エロチャットは女性の教科書   >   チャットレディのホンネ

チャットレディのホンネ

電話

「亀の甲より年の甲」このことわざが、ふと脳裏を駆け抜けたことがありました。それは、何かにつまずいたり、思い留まったり、億劫になった時ではなく、ただ自身の探求心や好奇心からくる、知恵の探査でした。その解決策の対象として浮かび上がったのが、お世話になっている「老女」でした。その理由として、深い付き合いから来る信頼もありますが、異性からみた客観的視点、なにより、経験からくる一言一言の重みが適していると感じました。仕事で立ち止まった時、悩みが浮上した時、大体の人が信頼のおける『年上』に相談するのではないでしょうか。その要因は、前述した『経験』に他ならないでしょう。では、違う状況での問題解決はいかがでしょう。ご家庭で、テレビが映らなくなった。こんな事態に、信頼する職場の上司を頼りますか?もちろん、電気工事に依頼して『その道のプロ』に任せるでしょう。すなわち、年の甲である『経験』と知識が物語る『経験』とでは相異であるということ。

ではこの事例を、プライベートな「恋愛」や「セックス」に置き換えてみましょう。「恋愛」はまだ身内へ相談しやすいですが、「セックス」となると・・・。そんな時、耳を傾けてほしいのがチャットレディのホンネなのです。彼氏やご主人の存在がありながら、多くのチャットレディが勤務しているため、彼女たちは経験を基にした知恵の宝庫といえるでしょう。また、年代も20代〜40代50代と幅広いため、自分のニーズに合った女性の意見を参考にできます。そのうえ、男性側の顔は見えないので、抵抗ある人でも気軽に対話できるといえるでしょう。では相談内容の提案として記事をまとめてみたので、そちらも参考してみてください。

Copyright(c) 2018 エロチャットは女性の教科書 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com